とっぴぃ くす (topics)

とっぴぃ豊島の選択80号の目玉、日本のモッズ系ロックの雄
「THE COLLECTORS」の古市コータローさんにご登場いただきました!

とっぴぃは定期購読誌のため、通常は年間のお申し込みのみなのですが、ファンの方々にもお届けできるように、80号のみ販売致します。
お申し込み方法は、お問い合わせフォームから、住所・氏名・電話番号・希望部数を記入の上、お申し込みください。折り返し「とっぴぃ豊島の選択80号」とお振込用紙を同封の上、郵送させていただきます。送料は無料です。お振込の手数料はお客様のご負担となりますので、ご了承ください。
「とっぴぃ豊島の選択」の価格は1冊500円(税込みです)
コータローさんの記事はA4見開き2ページでの特集になります!

「とっぴぃ豊島の選択」は新年号(67号)からオールカラー28ページとなりました。
ご愛読いただいております読者の皆様に心より感謝申し上げます。

とっぴぃアーカイブ(増刊号のお知らせ)hyou1-4
とっぴぃ豊島の選択では、豊島区で活躍されている皆様の情報を発信中です。この度、これまで取材させていただいた88名の方をご紹介する増刊号を発売致しました。詳細をご希望の方、ご購入ご希望の方は、メールアドレス、住所、氏名、希望部数を明記の上、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

最新号85号が発刊されました。

85号特集
池袋アトカル推進コンソーシアムが始動

コラボレーティブ・シティ
世界に新たな価値を生み出す街ができるか!

サンシャイン水族館リニューアル!
byみんたん

池袋疾走日記 
2017.7 by古市コータロー

今月のキラリ人
箏で日本ならではの〝和〟の伝統文化を世界へ発信したい
生田流箏曲演奏家 榎戸二幸 さん

雑司ヶ谷物語 第十回 
鬼子母神参詣土産としてのブランド
「川口屋の飴」

『大塚ものがたり』【前編】
川と鉄道からひもとく まちの成り立ちと発展 
城所信英さん

などなど盛りだくさん
特集は以下から読めます。
詳細はこちら

2017/08/07 07:23:45

最新号84号が発刊されました。

84号特集
豊島区 待機児童ゼロ達成を発表

公民連携の効果!
質量ともに日本一の子育て環境を目指して

祝!連載50回 みんたんの選択
byみんたん

おめでとう、そしてありがとう、立教大学野球部 優勝!
立教大学体育会野球部OB会長 横山忠夫さん

今月のキラリ人
NPO法人「シニアの再チャレンジを支援する会」
事務局長 青木美恵さん

先進まちづくり事例
東日本大震災・熊本地震 震災復興支援のチャリティー
ショーを毎年開催 ナナオさん(漫談家・司会)

雑司ヶ谷物語 第九回 
隼太から三代目・皐一へ 竹本焼の終焉へ

などなど盛りだくさん
特集は以下から読めます。
詳細はこちら

2017/08/07 07:16:23

最新号83号が発刊されました。

83号特集
2019年「東アジア文化都市」
国内開催都市に豊島区が立候補

2019東アジア文化都市・2020東京五輪・文化プログラム を支える文化創造都市として
一層の飛躍を!

2020年大規模シネコン誕生! byみんたん

今月のキラリ人 東京池袋「ななキッチン」 関根ゆきこさん

先進まちづくり事例 ほっと落ち着くまちのカフェ アートを通して 地域の交流が盛んに「cafeまめのき」 要町

雑司ヶ谷物語 第八回 「豊島の土」を美術品として海外へ送り出した 竹本隼太

公式パンフレットには載らない「第12回 新池袋モンパルナス西口まちかど回遊美術館」とっておき情報

などなど盛りだくさん
特集は以下から読めます。
詳細はこちら

2017/06/12 09:42:00

最新号82号が発刊されました

82号特集
豊島区が進める 新たな公共・公民連携とは

公民連携推進窓口を6月に創設

イマドキの豊島区立小学校事情
byみんたん

今月のキラリ人
ボランティアコーディネーター
布施川 香保利 さん

先進まちづくり事例
障がい児をあたたかく迎える放課後等デイサービス 
株式会社ライトハウス 南長崎

雑司ヶ谷物語
第七回 
豊島区の「水」と「土」から生まれた竹本焼

アート探偵団
映画に魅せられた文豪・文士たち

などなど盛りだくさん
特集は以下から読めます。
詳細はこちら

2017/05/10 10:26:52

最新号81号が発刊されました

81号特集
トキワ荘復元ミュージアムの素案 公表へ

マンガの聖地としまの象徴として、地域へ、世界へ、
マンガ・アニメ文化を発信!

南池袋に流れる名曲の調べ 東京音楽大学
byみんたん

今月のキラリ人
リトミック研究センター 
講師 吉永映子さん

先進まちづくり事例
展示会には夢がある! 株式会社スリービー

雑司ヶ谷物語
第六回 清立院 
雨乞いと皮膚病の祈願寺として

アート探偵団
第2回鉄道模型芸術祭

などなど盛りだくさん
特集は以下から読めます。
詳細はこちら

2017/05/10 10:13:32

最新号80号が発刊されました。

80号特集
豊島区 平成29年度予算案を見る

29年度予算は
『公民連携を進め新たな公共へと発展する予算』

地域に開かれ、愛される仏教系大学
大正大学 byみんたん

“もうひとつのdaidokoro”
WACCA池袋5Fにオープン!

今月のキラリ人
家事代行の経験を生かしNPOへ参加
NPO法人tadaima! 藤井忍 さん

先進まちづくり事例
目白で育ち、池袋をこよなく愛するギタリスト
古市コータローさん

雑司ヶ谷物語
第五回 弦巻川をみおろす尼寺だった清立院

などなど盛りだくさん
特集は以下から読めます。
詳細はこちら

2017/02/16 01:57:46

最新号79号が発刊されました。

79号特集
2017年 豊島新時代の姿が現れる

カタチから内容へ 街が変わる!を実感する施策に着手
高野之夫さん(豊島区長)

新年ご挨拶

つたの絡まる赤レンガのミッションスクール
立教大学 池袋キャンパス byみんたん

今月のキラリ人
「はばたけ千早」岡本まゆみ さん

新連載 世界のまちに学ぶ
アメリカ サンディエゴ

雑司ヶ谷物語
想像に及ばない門前茶屋の繁盛ぶり

などなど盛りだくさん
特集は以下から読めます。
詳細はこちら

2017/01/28 08:09:59

最新号78号が発刊されました

78号特集
豊島区 2016年
政治の変化をどうとらえるか

オール豊島のボトムアップ強化
区民の努力が結実するような施策を

平成28年第四回区議会定例会
招集あいさつ(要旨)

気品がある学生が集う 学習院目白キャンパス
byみんたん

今月のキラリ人
きめの細かい司会業を目指したい
司会業 古橋祥子 さん

追悼 伊藤榮洪先生

などなど盛りだくさん
特集は以下から読めます。
詳細はこちら

2016/12/11 02:16:07

最新号77号が発刊されました

77号特集
豊島区から秩父市への地方居住を考える

新たな地に住む夢は何か
夢を応援するしくみを考えよう!

観光の目玉になるか 池袋LRT構想
byみんたん

外国人から見た「52席の至福」レストラン列車で秩父へ 
ジェームズ・スリヤーさん

今月のキラリ人
人と人とを繋ぐ快適コミュニティー
NPOコレクティブハウジング社 狩野三枝さん

先進まちづくり事例
IT企業が地域にできることに取り組む
株式会社ゼネット 南池袋

新連載 雑司ヶ谷物語(第二回)
「藪そば」のルーツは雑司が谷に

などなど盛りだくさん
特集は以下から読めます。
詳細はこちら

2016/11/10 09:42:08

最新号76号が発刊されました。

76号特集
どうなる!トキワ荘復元 ミュージアム整備構想

マンガの聖地
としまミュージアム整備を考える

東京10区補選で注目!秋の陣を制するのは誰か?
byみんたん

「東京芸術祭2016」池袋エリアで今年からスタート
東京芸術祭事務局 植松侑子さん

今月のキラリ人
女性だからこそ出来るきめ細やかな運営で盛り上げたい!
ワイエムユーシーネット 代表取締役 山内信子 さん

先進まちづくり事例
話題性抜群のテナントが集まる賑わいのビル
梅本ビル 西池袋

新連載 雑司ヶ谷物語(第一回)
法明寺 蕣(あさがお)塚

などなど盛りだくさん
特集は以下から読めます。
詳細はこちら

2016/10/16 09:08:48

おすすめ書籍

「財政支出ゼロで220億円の新庁舎を建てる」
溝口禎三 著

財政支出ゼロで220億円の新庁舎を建てる

豊島区をこよなく愛する著者が前著『文化によるまちづくりで財政赤字が消えた』に引き続き書き下ろした第二弾!「豊島区に住んでいて良かった」としみじみ思える本です。

定期購読のお申込み

『豊島の選択』購読をご希望の方は、詳細をご覧ください。お申込みは、お問合せフォームからお受けしています。